FF8攻略=ファイナルファンタジー8攻略 最強メンバーと最強武器

FF8(ファイナルファンタジー8)の最強パーティメンバーと最強武器の攻略情報です。
各キャラの特徴と最強武器の入手法を1ページにまとめたものなので、少し他のコンテンツと重複する内容になります。 また、各キャラについては、以下の[A]と[B]の状態時に特殊技を使用することを前提に説明しています。(各キャラの特殊技の詳細は「特殊技 FF8攻略=ファイナルファンタジー8攻略」を参照)

現在の状態
各キャラクターLV100の能力値

赤字が最高数値、青字が最低数値となります。

キャラ名 HP 体力 魔力 精神 早さ
スコール 4187 47 41 45 36 37 22
リノア 4181 67 31 63 39 36 22
キスティス 3883 46 30 42 34 34 21
ゼル 4018 47 33 42 27 35 20
アーヴァイン 3880 45 31 42 28 39 21
セルフィ 3680 45 28 49 38 37 26
スコール・レオンハート

FF8(ファイナルファンタジー8)の主人公なので、ガルバディア軍ミサイル基地とルナティックパンドラ(1回目)以外は、強制的にパーティメンバーとなります。 特殊技「連続剣」から、最も攻撃力の高いフィニッシュブロー「エンドオブハート」が発動すれば、[A]の状態で最大23万前後のダメージを与えることが可能です。 ただし、フィニッシュブローはランダムなので、発動しない場合もあり、与えるダメージ量に多少バラつきがあります。 [B]の状態になれば、エンドオブハートの発動率は上がります。

スコールの最強武器「ライオンハート」入手法
リノア・ハーティリー

FF8(ファイナルファンタジー8)のヒロインですが、離脱する時期が長いのが難点です。 ただし、レベル100時のステータス値は、全キャラの中で最も高いです。 なので、通常攻撃のみを考えれば非常に優秀だと思います。 [A]の状態で特殊技の「ウィッシュスター」が発動した場合は、最大で7万前後のダメージを与えることが可能です。 「インビシブルムーン」も有効な特殊技なので、使い方次第ではBOSS戦でも頼りになるキャラだと思います。

リノアの最強武器「シューティングスター」入手法
キスティス・トゥリープ

特殊技の種類は豊富ですが、技の修得に手間がかかるわりに有効な攻撃手段がないのが残念です。 全体攻撃の特殊技「ショックウェーブパルサー」は、[A]の状態でも単発攻撃なので、最大で3万前後のダメージしか与えることができません。 なので、BOSS戦には全く向いていないキャラです。

キスティスの最強武器「セイブ・ザ・クイーン」入手法
ゼル・ディン

多少発動時間に影響されますが、特殊技「デュエル」は非常に強力です。 コマンドが簡単な「ラッシュパンチ」と「ヘッドショック」を繰り返せば、[A]の状態で最大60万前後のダメージを与えることが可能です。 なので、HPの高いBOSS戦では欠かせないキャラです。 また、[B]の状態になれば、特殊技の発動時間が長くなる確率がアップします。

ゼルの最強武器「エアガイツ」入手法
アーヴァイン・キニアス

特殊技の「ショット」は、対象が単体でも複数でも有効なので、使い勝手のよいキャラだと思います。 [A]の状態で「クイックショット」か「アーマーショット」を選択すれば、最大で12万前後のダメージを与えられます。 対象が複数の場合は「グレープショット」が有効です。 また、[B]の状態になれば、特殊技の発動時間が長くなる確率がアップします。

アーヴァインの最強武器「エクゼター」入手法
セルフィ・ティルミット

ある意味、FF8(ファイナルファンタジー8)で最強のキャラです。 特殊技で「ジエンド」を出せれば、BOSSモンスターを含む全ての敵を一撃で倒せます。 なので、[B]の状態にしてジエンドの発動率を高めておけば、BOSS戦で最も有効なメンバーとなります。

セルフィの最強武器「ゆめかまぼろしか」入手法
最強パーティメンバー

単純に[A]の状態での特殊技のダメージ量だけ考えるとスコール、ゼル、アーヴァインの男性3人が最強メンバーになります。 「ジエンド」をアリと考えるならば、アーヴァインの代わりにセルフィになると思います。 また、通常戦闘の場合は、全体攻撃の特殊技があるアーヴァイン、キスティスがオススメです。

FF8攻略=ファイナルファンタジー8攻略

ワールドマップ・その他

最強メンバーと最強武器